DHelper (MT5)

DHelperについて

DHelperはMT5上での裁量取引をサポートする目的で開発が進められています。

DHelperはどの通貨ペアや時間足でも動作し、裁量取引の手間を大幅に減らします。

DHelperを用いる利点

  • 両建て注文を簡単に出すことができます。
  • 複数の注文を同時に出すことができます。
  • 資産と相場に基づいて適切なロット値を算出できます。
  • マーケットのボータリティに基づいて指値、逆指値を算出できます。
  • 指値、逆指値注文を簡単に出すことができます。
  • 取引スタイルに合わせたトレーリングストップによって利益の出ているポジションを自動的に閉じることができます。
  • パネルで取引に有用な情報を確認できます。

使用時の推奨点

  • 本EAには取引に影響する複数のパラメータがあります。ご自身のトレーディングスタイルに合わせて随時設定を変更してください。
  • EAをリロードしたり、EAの設定値を変更した場合、パネルがリセットされます。✓が外れていないか確認してください。
  • パネルを使用される時に、自動取引が有効化されていることを確認してください。

取引パネルについて

  • SELL/CROSS/BUY: 売り、両建て、買いの注文を行います
  • AutoLots: 自動ロット計算を有効化します
  • Amount: 一度に出す注文の量を指定できます
  • AutoSL/AutoTP: SL値・TP値の自動計算を有効化します
  • SL/TP: 指値、逆指値注文をする場合に✓を入れます
  • Allow Trailing: 設定値に基づいたトレーリングを有効化します
  • Close Sell/Close All/ Close Buy: すべての売り注文、すべての注文、すべての買い注文を決済します

パラメータについて

  • Trailing Start width*: 設定値(ポイント)分の利益が出始めたらトレーリングを開始します。
  • SL Trailing width*: トレーリングを行う幅をポイントで設定します。
  • Positions Handling*: トレーリングの方法を以下からお選びください。
    • Netting: すべてのポジションをまとめてトレーリングを行います。(両建て処理などに最適です。)
    • Long/Short Netting: 売り注文と買い注文をそれぞれまとめてトレーリングを行います。(ナンピンやピラミッディングを行う方に最適です。)
    • Hedging: 個々のポジションをそれぞれトレーリングします。
  • Risk% value: 資産リスク値で自動ロット計算に影響します (5% 以下を推奨いたします)。

(* アスタリスクのついたパラメータはご自身の取引スタイルに応じて適宜変更してください。)

製品保証

動作保証について

  1. 当自動取引プログラムはWindows 上での動作を推奨しており、Macでの文字化けは動作保証外とします。